スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバの香味照り焼き

--.jpg
サバ (切り身) ・ 2 切れ
白ネギ ・ 1/4 本
ミツバ ・ 1/4 束
サラダ油 ・大さじ 2
<香味ダレ>
酒 ・小さじ 2 ~3
みりん ・小さじ 1
砂糖 ・小さじ 1
しょうゆ ・小さじ 2 ~3
白ネギ (みじん切り) ・ 1/8 本分
土ショウガ (みじん切り) ・ 1/4 片分
豆板醤 ・小さじ 1/4
酢 ・大さじ 1

下準備



サバは身の厚い部分に切り込みを入れる。



白ネギは長さ4cmに切り、縦に切り込みを入れて1枚に開き、縦に細切りにして水に放ち、水気を絞る。



ミツバは根元を切り落として長さ3cmに切る。

作り方

フライパンにサラダ油を強火で熱し、サバの皮側を下にして入れ、焼き色がついたら返して火を弱める。フライパンに蓋をして5~6分蒸し焼きにし、中まで火を通す。

焼き汁を捨て、<香味ダレ>の材料を加えて強火でからめるように煮詰める。少し煮汁が残っている位で火を止める。

器に(2)を盛って煮汁をかけ、白ネギとミツバをのせる。

スポンサーサイト

ささ身と春雨の高菜炒め

写真(7)
2人分)
・鶏ささ身* 2本
・高菜漬け 100g
・春雨(乾) 50g
・ホイコーローの素 カップ1/2
(サラダ油・かたくり粉)

*ホイコーローの素のささ身を使用するとよい。
材料を携帯へ送る
下ごしらえ

なし
作り方

1. 高菜漬けは1cm幅にザク切りにし、水でサッと洗って塩けをぬいて絞る。ささ身は食べやすい大きさに裂く。

2. 春雨は1分間ほどゆで、水にとる。ざるに上げて水けをきり、料理ばさみで4~5cm長さに切る。
〈★メモ〉うまみをたっぷり吸い、ボリュームアップもしてくれる春雨は、食べやすいようにしっかり切っておく。

3. 中華鍋にサラダ油大さじ1強を中火で熱し、ささ身、高菜漬け、春雨を順に入れる。ホイコーローの素と水カップ1/2を加え、1分間ほど煮立てる。かたくり粉大さじ1を同量の水で溶いたものを少しずつ加えてとろみをつける。
〈★メモ〉すべて火が通っている具材なので、ホイコーローの素を加えたらサッと温める程度に。

帆立の照り焼き

000写真(6)
帆立貝柱(ひもつき・ゆでたもの)
6個
にんじん
2cm
ピーマン
1個
もやし
1/4袋

少々
こしょう
少々
サラダ油
適量
ねぎ
3cm
(A) たれ
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ
大さじ1
マンジョウ芳醇本みりん
大さじ1

分量のめやす

作り方
1. (A)に帆立貝柱を約10分漬ける。
2. にんじんとピーマンは細切りにする。
3. ねぎは縦に切り込みを入れて芯を取り、白い部分を縦に細く切り、水にさらし、白髪ねぎにする。
4. フライパンにサラダ油を熱し、(2)ともやしを炒め、塩、こしょうして器に取り分ける。
5. サラダ油少々を足して(1)の汁気きって加え、両面を色よく焼く。火が通ったら、取り出す。
6. (1)のたれを入れてかるく煮詰め、(5)を戻し、煮汁をからめる。
7. (4)の上に(6)をのせ、煮汁をかけて(3)を添える。

新じゃがと豚肉の照り煮

11写真(5)
新じゃがいも 8個
豚バラ肉・薄切り 100g
絹さや 6枚
水 カップ1・1/2
酒 大さじ1
「Cook Do」甜麺醤 大さじ2
「Cook Do」トウチ醤 大さじ1
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」 大さじ1/2
>食材の目安量
新じゃがと豚肉の照り煮の作り方

(1)新じゃがいもは皮をこすり洗いし、大きいものは半分に切って水にさらし、水気を拭く。
   豚肉は熱湯でサッとゆでて脂を抜き、4cm長さに切る。

(2)絹さやはスジを取り、塩ゆで(分量外)して2~3つに切る。

(3)鍋に油を熱し、(1)の新じゃがいもを中火で炒める。表面が透き通ってきたら、
   火を弱め水を加えてひと煮立ちさせ、(1)の豚肉、酒を加え5分ほど煮る。

(4)ボウルに「甜麺醤」、「トウチ醤」を入れ、(3)の煮汁少々で溶いて加え、
   フタをして15分煮、汁がトロリとなるまで煮詰める。

(5)器に盛り、(2)の絹さやを散らす。

生鮭とホクホクじゃがいものバター醤油炒め

- 132
生鮭
2切れ
じゃがいも
2個
バターORマーガリン
小さじ1程度
醤油
少々
砂糖
少々

1

じゃがいもをレンジでチンして蒸かしておく。鮭を一口大に切る。

2

じゃがいもも一口大に切り、フライパンにサラダ油を引き鮭を炒める。

3

火が通ったらじゃが芋も加え少し焦げが付いてきたらバターと醤油を加え、味を見て砂糖も加える。

肉野菜炒め

- 113
豚肉(切り落とし) 200g
 (酒、しょうゆ、しょうが汁各小さじ1 片栗粉小さじ2)
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんじん 1/3本(40g)
もやし 1袋(200g)
キャベツ 4枚
 しょうゆ 小さじ1
 塩 小さじ1
 砂糖 小さじ1
 酒 小さじ1
こしょう 少々
●油
【1】 豚肉は一口大に切り、酒、しょうゆ、しょうが汁をもみ込み、片栗粉をまぶす。
【2】 玉ねぎは7~8mm幅のくし形に切る。にんじんはせん切りにする。もやしはひげ根を除き、水に浸したのち水気をよくきる。
【3】 キャベツは一口大に切って耐熱ボウルに入れ、油小さじ1/2をまぶしてラップをし、電子レンジ(500W)に2分かける。出てきた水気をしっかりふきとる。
【4】 フライパンに油大さじ2を熱し、(1)を入れてほぐれるまで炒め、にんじん、玉ねぎを炒め合わせ、油が全体にまわったら、もやし、キャベツを加えて炒め合わせる。もやしとキャベツにも油がまわったら、しょうゆ、塩、砂糖、酒を混ぜ合わせて加え、こしょうをふり、手早く炒めて仕上げる。

空豆と海老の炒めもの

- 058
むきえびは塩、片栗粉、水でもんで洗い、水気を取って3等分に切り、えびの下味の塩、こしょう、酒を加えて混ぜ、片栗粉、油で下味をつけ、10分ほど置く。
そら豆はさやから取り出し、おはぐろのところを取り、熱湯に塩を加えてゆで、取り出して薄皮をむく。青ねぎは斜め1cm幅に切る。
合わせ調味料の塩、砂糖、酒、こしょう、片栗粉を合わせる。
鍋に油少量を熱し、えびを中火で炒め、しょうがの薄切り、青ねぎを加えて炒めて香りを出し、そら豆を入れて強火にして軽く炒め、(3)を加えて炒め、器に盛る。
2人分
むきえび 12尾
そら豆 10さや
青ねぎ 1本
しょうが(薄切り) 5g
塩 適量
片栗粉 適量
油 適量
☆えびの下味
塩 小さじ1/3
こしょう 適量
酒 小さじ1/2
片栗粉 少量
油 適量
☆合わせ調味料
塩 小さじ1/3
砂糖 小さじ1/2
酒 小さじ2
こしょう 適量
片栗粉 少量

青梗菜とホタテのバター醤油炒め

- 038
菜の花
1束
帆立貝柱(蒸したもの)
100g
ねぎ
1/4本
バター
10g
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ
大さじ1と1/2
サラダ油
大さじ1

分量のめやす

作り方
1. 菜の花は切り口を薄く切り直し、水に10分以上さらしてパリッとさせ、半分の長さに切る。
2. 帆立貝柱は塩水でさっと洗って水気をふき、ねぎは斜め薄切りにする。
3. フライパンにサラダ油と(1)を入れて強火で20秒くらい炒め、水1/2カップを加え、混ぜながら沸騰させ、ざるに上げる。
4. 同じフライパンにバターを中火で溶かし、(2)を1~2分炒め、(3)の菜の花をもどし、強火で1~2分炒めてしょうゆを回し入れ、全体を大きく混ぜて火を止める。

チキンの甘辛しょうゆ煮

- 026
鶏もも肉 (大) ・ 1 枚
レタス ・ 1/4 個
貝われ菜 ・ 1/4 パック
プチトマト ・ 4 個
<合わせダレ>
酒 ・ 50 ~60ml
みりん ・大さじ 1
砂糖 ・大さじ 1
しょうゆ ・大さじ 2

下準備



レタスはせん切りにして水に放ち、パリッとしたらザルに上げ、しっかり水気をきる。



貝われ菜は根元を切り落とし、長さを半分に切り、レタスと合わせる。

作り方

フライパンに<合わせダレ>の材料と鶏もも肉を入れ、中火にかける。煮たったら火を弱め、フライパンに蓋をして煮汁がほとんどなくなるまで、時々上下を返しながら15~20分煮る。煮汁が少なくなってきたら蓋を取り、水分を飛ばすように強火で煮詰める。

粗熱が取れたら、食べやすい大きさに切る。器に貝われ菜と合わせたレタスと共に盛り合せ、プチトマトを添える。

たことじゃがいものアンチョビー味

- 025
たこ(足・ゆでたもの・小)
1本
じゃがいも
2個
にんにく
1片
アンチョビー(フィレ)
2枚
パセリ(みじん切り)
大さじ2
サラダ油
大さじ2
(A)
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ
大さじ1

少々
こしょう
少々

分量のめやす

作り方
1. たこは食べやすい大きさに切る。
2. じゃがいもは縦半分に切り、7mm厚さの半月切りにし、かためにゆでる。
3. にんにく、アンチョビーはみじん切りにする。
4. サラダ油で(3)を炒め、香りが出てきたら、(1)と(2)を入れる。全体に油がまわれば、(A)で調味し、パセリのみじん切りをふり入れ、混ぜる。

豚肉と卵の炒めもの

画像 6112
豚バラ肉は4cm幅に切り、にんじんは2mm厚さの一口大に切り、ピーマンは一口大に切り、長ねぎは斜め1cm幅に切る。
熱湯に塩を加え、にんじんをかためにゆでて取り出す。
合わせ調味料の酒、しょうゆ、砂糖、こしょう、酢、水を合わせ、片栗粉を加える。
卵に卵の下味の塩、こしょう、ごま油を加えて溶きほぐし、鍋に油大さじ2を熱し、強火で卵を大きく混ぜるように炒めて取り出す。
鍋に油を足して豚肉を強火で炒め、長ねぎ、しょうがを加えて炒め、ピーマンを加えて火を通し、にんじん、卵を戻し入れ、(3)の合わせ調味料を加えて炒め、器に盛る。
2人分
豚バラ肉(薄切り) 100g
卵 2個
にんじん 30g
ピーマン 1個
長ねぎ 1/2本
しょうが(薄切り) 5g
塩 適量
油 適量
☆卵の下味
塩 小さじ1/5
こしょう 適量
ごま油 小さじ1
☆合わせ調味料
酒 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1 1/2
こしょう 適量
酢 小さじ1/2
水 小さじ2
片栗粉 小さじ1/2

れんこんと豚ひき肉の甘・醤油炒め

画像 6110
れんこん
1本
豚ひき肉
少々
【調味料】醤油・みりん・酒・砂糖
各小さじ2

1

レンコンを輪切りにして水にさらしておく。

2

豚ひき肉を炒め、れんこんを加え、調味料を入れて出来上がり。

菜の花チャンプル

画像 6034
菜の花
半束~
豚肉(薄切り)
100g程度
豆腐
1丁

2個
胡麻油
適宜
ニンニク
1カケ
生姜
1カケ
鷹の爪
小1個
鶏ガラスープの素
一つまみ+小さじ1弱
オイスターソース
小さじ1
塩・胡椒
少々
胡麻や小葱、糸唐辛子等
お好みで

1

豆腐はレンジでチンしたり、重しをして、水切りして一口大に手でちぎる。

2

菜の花は塩(分量外)を入れた熱湯でさっと茹でてザルに上げ、食べ易い大きさに切る。

3

ニンニク、生姜は微塵切り。鷹の爪は小口切りに。

4

豚肉も食べ易い大きさに切る。
卵は溶きほぐし、
鶏ガラスープの素
一つまみを加えておく。

5

フライパンにごま油、ニンニク、生姜を入れて温めいい香りがしてきたら豚肉と鷹の爪を入れて炒める。

6

豚肉の色が変われば豆腐と菜の花を加えて塩胡椒し、鶏ガラスープの素も加えて炒め合わせる。

7

卵を入れてふんわりかき混ぜ、最後にオイスターソースを回しかけてさっと合わせ、器に盛る。

8

胡麻や小葱等、お好みのものをトッピングして出来上がり。画像は糸唐辛子。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

tetoraoyazi

Author:tetoraoyazi
料理好きオヤジです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。